Nakamura Yoshiko Official Web site

ブログ

2019.4.29実践倫理宏正会の朝起会に招待いただきました。今日の教えは、利己心や強欲、傲慢な心を捨てて心を落ち着かせ、静かに自分の心の声に耳を澄ませば、何を実践するべきかという問題に対する答えは、大自然の摂理に沿って自ずから出てくるのではないか。 「大自然の摂理に沿ってより善く生きる」自然の風景、絵画、音楽などを見聞きしたとき、私たちは、その美しさに感動することがある。なぜそれを美と感じ感動するのか、その理由を言葉で説明するのは困難です。摂理に適ったものは、「正しく、善いもので、美しい」と判断できる力が私たちには備わっている。「真・善・美」をこころに深く刻んで、明るく元気に、そして笑顔で実践する事を楽しんでいこう!という事でした。人がなんと言おうが、自分は、「正しく、善く、美しく」真に善で美しいを貫けば、人の悪の感情を感じなくなるのか?やられたことをやり返す等の許さないという気持ちや負けてない気持ちを捨てさることができるのか?真善美をストイックに実践しょう!とするとき、傲慢なまでに正しく善良で美しい心を見せつけることが、相手を強く追い込み、惨めな思いにさせてしまうことになり、心が痛むとならないか?ただただ、どんなに気持ちが弱っても「誤ったこと、悪いこと、醜い気持ち」をもつ人間にはなりたくないと思える気持ちが大切なのでしょう。今日の学びは、結論は、人がどう思おうと、自分は真善美を明るく元気にそして笑顔で実践し、楽しく生きていこう!ということ。学ばさせていただき、ありがとうございました

by Instagram
2019.4.29実践倫理宏正会の朝起会に招待いただきました。今日の教えは、利己心や強欲、傲慢な心を捨てて心を落ち着かせ、静かに自分の心の声に耳を澄ませば、何を実践するべきかという問題に対する答えは、大自然の摂理に沿って自ずから出てくるのではないか。 「大自然の摂理に沿ってより善く生きる」自然の風景、絵画、音楽などを見聞きしたとき、私たちは、その美しさに感動することがある。なぜそれを美と感じ感動するのか、その理由を言葉で説明するのは困難です。摂理に適ったものは、「正しく、善いもので、美しい」と判断できる力が私たちには備わっている。「真・善・美」をこころに深く刻んで、明るく元気に、そして笑顔で実践する事を楽しんでいこう!という事でした。人がなんと言おうが、自分は、「正しく、善く、美しく」真に善で美しいを貫けば、人の悪の感情を感じなくなるのか?やられたことをやり返す等の許さないという気持ちや負けてない気持ちを捨てさることができるのか?真善美をストイックに実践しょう!とするとき、傲慢なまでに正しく善良で美しい心を見せつけることが、相手を強く追い込み、惨めな思いにさせてしまうことになり、心が痛むとならないか?ただただ、どんなに気持ちが弱っても「誤ったこと、悪いこと、醜い気持ち」をもつ人間にはなりたくないと思える気持ちが大切なのでしょう。今日の学びは、結論は、人がどう思おうと、自分は真善美を明るく元気にそして笑顔で実践し、楽しく生きていこう!ということ。学ばさせていただき、ありがとうございました

関連記事

お問い合わせ先

〒595-0061大阪府泉大津市春日町10番3号
TEL/FAX:0725-99-8542
ページ上部へ戻る